NEWS

ウェットスーツ・オーダーフェア!

TOP_WETFAIR2017ss0


春のウェットスーツ・オーダーフェアを開催します。
 
もうすぐグローブ、ブーツも外せる季節。春夏のウェットスーツは大丈夫!?
ウェット購入はフェア期間中の今がオススメです!

 
オーダー料(約10%)無料、さらに割り引きや特典もアリ!
最新のウェットスーツが、お得に買えるチャンス!

 
    

限定で各メーカーの「キャンペーンモデル」もありますので要チェック。

(*プロショップ限定モデル、キャンペーンモデルに関しましてはフェア対象外になります。)

 
期間やフェア内容がメーカーにより異なります。
詳しくはお問い合わせください。 

  

• WEST SUITS:6月30日まで
• RUBBER ART:6月30日まで
• O’NEILL:6月30日まで
• REVO:5月7日まで
• RLM RUBBER:5月7日まで
• DELPHI:5月7日まで
• PATAGONIA:5月7日まで

 

 


 

ONEILL_logo14O’NEILL WETSUITS
元祖ウェットスーツ「O’NEILL」。ジャック・オニールが、骨身にしみるカリフォルニア北部の海で「より長くサーフィンをしていたい」と、1952年世界で最初のネオプレーン素材のスーツを開発。そこから全てのウェットスーツの歴史が始まった!最近では究極のウェットスーツのゴールは「皮膚」と考え、運動時でもストレスなくフィットするウェットスーツの開発追求。新しい次元へ!


DELPHI_LOGO3DELPHI WETSUITS
純国産ブランドの「デルフィ」。自社工場では60年代後半から常に熟練された高度な技術で、快適なスーツを作と共に、次世代の新素材開発に力を入れ新しい物をスタンダードにする努力を惜しまない。その結果がSCSやサーモメタル等の新素材を生み出した。素材の進化がサーフィンの持つ楽しさを深め、より多くの人々が楽しみを得るチャンスに巡り合えることを常に願っている。感性はインディーズカラーの天性の能力や、危険な刺激を意識しつつもリラックスしたもの、製品としては信頼のおける確かな技術で商品化を進めている。


rlm_logo14RLM RUBBER
『REAL LIFE MOMENT』
100%サーフィン!ナチュラルでピュアなサーフィンに対する気持ちをコンセプトにしながら、常に楽しく、ピースフルなイメージを感じさせる製品をリリースしていくブランド。波に魅せられたすべてのサーファーを応援します。


west_logo14WEST SUITS

ウエスタンオーストラリアのローカルサーファーであるパトリックとロジャーの二人によって「ローカルに愛され支持されるウエットスーツを作ろうぜ!」ということからスタート! 名前も解りやすく、そしてサーファーのセンスとユーモア溢れるWESTSUITSに決定。要するにウエスタンオーストラリアで生まれたウエットスーツだからウエストスーツ!ということです。そのネーミングからは、80年代のほのぼのとした時代背景を窺い知る事ができます。ウエスタンオーストラリアは、広大な大自然と豊富な波がある場所として世界に広く知られています。そのような素晴らしい環境をバックグラウンドにローカルサーファーに支持され現在を迎えています。


revo_logoREVOLUTION
世界で初めてジップレススーツの実用新案を取得。
品質、デザイン、機能性に優れた究極のウェットスーツを考案し製造する純国産のブランド。
ライダーには、粂悠平も所属。


PatagoniaSurf_logoPatagonia
環境に与える影響を配慮しながらも、可能な限り最高のウェットスーツを作ることを目標に掲げ、2006年からウェットスーツの製造をはじめたパタゴニア。植物由来のスポンジラバーの新素材「ユーレックス・バイオラバー」は、環境に優しく、防風性、機能性、耐久性も備えている。


rubberart_logoRUBBER ART
「BLACK WET」オールドスクールを新素材で身にまとう・・・
ブラックを基調としたシンプルでコアなウェットスーツがRUBBER ARTの特徴。
南房総の老舗ファクトリーで職人サーファーが、毎日海でテストを繰り返しながら最高のウェットスーツを作り上げる。